昨日のTP、実質は実は価格からバレバレの通り、実質TSVだったのですが、予想をまた上回るご注文をいただき、本当に驚きました。4回分のショーのため、かなりの在庫を準備したのに初回のショーでほぼなくなり、急遽積み増し積み増しで、ウエイトリストでの対応をし、それでも2回目が終わった後この後のショーを続けるには在庫がない、ということになり、でもQVC側からどうしても残り2回のショーもやって欲しいと言われ、さらなる積み増しを強いられましたが、工場側の多大な協力により、なんとかショーをこなすことができました。またそれでも最終回は時間半分で完売で、間に合わなかったお客様ごめんなさい。

本当に破格でしたね。もはやメーカーさん側にメリットはない価格でのオンエアになり、申し訳ないやら、それでも準備してくれたことに感謝で。昨年度の収穫は増えてないのに、世界中から高麗人参の人気が増えているため需要が増え、原料が高騰し、原料確保がめちゃめちゃ大変だったのです。僕のはプンギ産に限定してるため、半端ではないのです。

何れにしても、無事に乗り越えられたことに、とてもとてもホッとしてます。これで無茶振りだったし、儲かる話でも無いのに、それでも信じて生産してくれたり、なんとかしてやろうと協力してくれた関係者皆さんに顔向けができます。またその努力を読んでくださったのか、ものすごい速さでご注文をいただいた皆様に、とても感謝しています。これで次の生産にも入れることでしょう。またご丁寧で嬉しい口コミ、とても嬉しく読ませていただきました。

こうやって、J’skami高麗が残っていけばもうそれが一番だな、と僕は思っています。

さて僕はこれから韓国に出張です。新商品や次の別の商品のTSVのため、頭を下げに行ってきます。東京のアトリエはアシスタントが泊まりがけで留守を守ります。(植物の世話も兼ねて)だから告知して大丈夫。

で、それはそうと、そろそろ僕の在留カードとパスポートの切り替えが。日本を出る際は、僕の場合、在留カードとパスポートが必要になります。どちらも切り替えなければいけません。これがまあ、面倒なんです。日本の皆様は在留カードなんて知らないでしょう?こんな感じで、マイナンバーのように番号があって、写真もあるので、証明書がわりにもなります。僕は免許書を更新しなかったので、今はこれがIDがわりですね。パスポートは、スイスのパスポートはとてもカラフル(中が)です。日本のパスポートは見たことないのですが、かなりポップです。

12540792_10205106493571711_24539755205379498_n

11705813_10204305934998247_3072962774915921699_o.jpg

さて、では、韓国出張行ってきます。何が楽しみかって、食事!!!!!

すいません、連日の食品やら、化粧品やら、ヘルスやらの連続出演で、なんだかブログが番組宣伝になってしまってますが。

Jtoiが立ち上がってから、会う人会う人に質問を受け、他の基礎化粧品のリクエストを受け、使った感想を受け、本当にびっくりするほどの反響に嬉しく思います。ショーも毎回完売で終わり、買えない買えないというお声もいただき恐縮です。でも本当に数に限りがあるのです。出し惜しみするはずもなく、本当に毎回限界まで在庫を用意してるのですが、あっという間になくなっているというのが現状です。メーカーさんの方にお問い合わせをいただくこともあるようですが、メーカーの倉庫にはもう残ってない、QVCさんの倉庫で全部だったりするのです。そんなわけで、僕自身自分が使うものの確保が大変。オンエアで使ったサンプルを引き取ってる感じなのです。

また会う人会う人に、もともと真っ白な僕がさらに白くなってる、と言われるのですが、なんども繰り返しますが、美白とは漂白ではなく、肌のキメを整え、水分量をあげ、光の反射率を上げることなので、それを僕は日々自分の商品だけを使用して目指しているため、結果がついてきてるので、さらに白く見えてるのだと思います。スタッフからも先日のtsvのオンエアの際、白さが加速してると言われましたから、結果は出てるようですね。

自分で結果を出す、ということはすごく大事なのです。

髪も、肌も。僕自身が「証拠」であるように。

今後も続々、J.avec toiからはあなた様の肌人生を変えるような商品が続々登場します。

スキンケアってぶっちゃけめんどくさいものですから、それなりにやった「結果」は欲しいですよね。

結果を出せるように日々精進します。うんと期待しててください。僕自身、今後の可能性にものすごく期待しているのです。

自分の美容論に一点の迷いもなくなった今、J.avec toiは一気に立ち上がります。

それはまるで龍がゆっくりと大きく舞い上がるかのように。

写真の僕はよくなり始めていましたが、まだまだ髪に悩まされていた当時。でもこの当時も「希望」は捨てず、またその時の自分を受け入れていました。そうできたのは、必ず自分が自分を救えると確信してたから。

Jtoiが、あなた様の希望にもどうぞなりますように。J.avec toiは白の龍です。

この龍に、しがみついてきて下さい。

31543739_10211072718203598_7582293805039091712_o

九日のtsv7回、そして今日の午前の生放送と、ご覧いただいたみなさま、ありがとうございます。本当に過酷なスケジュールでしたが、このまま明日からまた移動して、十三日朝7時、化粧品のオンエア、そして十四日、kami高麗のオンエア4回へと続きます。頑張ります。

で、先日お客様から、応援メッセージとともにオンエアで僕が「化粧品は絶対に医薬品ではありません」と言ってるけど、「薬用美白」とか書いたものがあるけど、それらはなに?というご質問をいただきました。

お答えしますね。まず、僕がオンエアで「化粧品は絶対に医薬品ではありません!」と言ってるのは、実は、「お客様騙されないでね」のメッセージなのです。オンエアではそれは言えないので。化粧品会社はどこもかしこも、あたかもその化粧品がすごいことをやるような宣伝をしてますが、実際本当にすごいことが期待できると僕が思うのは手前味噌ながら自分の製品と、世界に後わずか数社だけです。失礼ながらあとは本当にイメージでとにかく「騙してでも」「売れや売れや」という感じにさえ、僕は個人的には感じたりします。

化粧品は絶対に医薬品ではありません。それは絶対に違うのです。それなのに、化粧品のメーカーはどこもあたかも「きく」ように「錯覚」させるような宣伝や紹介をされます。はっきり「きく」というと薬事法違反で法律に触れるため、言わずにそう匂わすわけです。

きく、と言っていいのは「医薬品」だけです。

ご質問の「薬用美白」などの「薬用」がこれまた非常にトリッキーですね。説明します。化粧品、医薬部外品、医薬品、と簡単に3つに分けましょう。薬用、と書いてあるのはこの中の医薬部外品です。医薬部外品ですから、当然医薬品じゃないのよん、と言ってるのですが、一般のほとんどの人は薬用、とか薬、という文字を見たり、医薬、と文字をみて勝手に「薬系?」「きく」と勘違いされるのです。業界はその誤解するであろうことをよーくよくわかってますから、そこも利用するのです。美白するわけがないのですが。

 

化粧品というのは、肌を健やかに保ち、清潔に保つもの、というのがお国が定める大体のガイドラインです。ほんと、その程度なんです、清潔に保つもん、というだけ。それに該当したら、はい「化粧品」なんです。だから水も化粧品になってられる訳ですね、清潔に保てるから。化粧品って、実はそんくらいのものなんですよ。で、医薬部外品は、そのものは医薬品ではなく、効果効能が認められる成分は配合されている、というものです。またその量も効果効能がある、配合量ではなくあくまで「期待できる」範囲内という限定付きで。つまり治療効果を発揮するようなものではなく、あくまで成分は「含んで」いてその作用が極めて「穏和」である、というものです。いいんだか悪いんだかよくわかんない量にしてね、ということ。

で、平たく言えば、「医薬部外品」と認定されたければ、効果効能があると認められた何かの成分をとにかく入れとけばいい、ということも言えそうですね。

だから皆様は、医薬部外品、に対して、大きく何かを期待しては「絶対に」いけません。医薬品ではない、というのは全く変わらぬ事実です。医薬品じゃないのよん、という名前ですから。最初の2文字だけ見て、また薬用、という文字を見てここ騙されないように。

メーカーが医薬部外品としたがるのは2つ理由がございます。

1 消費者が「勘違い」して「きく」化粧品、のような(メーカーが言ったら薬事法にバリバリ触れて捕まるけど)勝手に勘違いしてくれて結果よく売れるから。

2 化粧品のようにパッケージに全成分表示する義務がなくなるため、隠したい成分は思い切り合法的に隠せるから。どんな有害な成分を入れようが、箱に表示する「義務」がなくなるため、消費者が何を使ってるか、なんてわからないようにできて、メーカーにとって好都合!だから。

という大きな理由があります。自主的に薬用でも全成分表示してるメーカーも多く、全部が全部という訳ではないのですが、僕の知る限り、成分を隠すために医薬部外品を利用してるメーカーというのも個人的には存じております。

薬用美白、って魅力的ですね。でも、絶対に、この世がひっくり返っても絶対に、あなたのシミを薄くする、という意味と思わないようにしてください。お間違いなく。薬用美白、というのは、「紫外線によるシミをできにくくする」「紫外線を浴びた後の火照りをしずめる」というようなものが「薬用美白」と定められています。すごーい小さな文字で、そうやって箱にも記載されているはずです。なーんだ、そんな意味での「薬用美白」なのねーとわかるはずです。それなら日に焼けないようにする方がいいんじゃない???という感じ。その通りですが。医薬部外品にそんな簡単にシミを薄くするようなもんはまだまだ存在しません。医薬品でもまだ難しいというのに。

J.avec toiに置ける美白の考えは、はっきりしてます。そもそもなぜ肌が白く見えるかご存知でしょうか?

光の屈折なんです。白く見えるか、見えないか。光の屈折率の問題。僕の肌が白く見えるのは、光の屈折率が全然違うから。

肌の水分量を上げ、バリアゾーンを壊さず守り、毛穴をキュッとしてキメを整えることを目指していただくこと。そうすると、光の反射率が上がり、肌のトーンが上がって見えるんですね。決して、肌を漂白するようなことじゃございません。肌のキメが整うと、肌はより一層白く見えるのです。それがいわゆるアジアの色白の人。

僕のマスクで、口コミでも肌色で驚きの声を書いてくださってるのはまさにここの考えの部分をガッツリ反映させた商品だからです。別に「漂白」して白くなるわけでは決してございません。そんなものは恐ろしいのですから。

いずれにせよ、化粧品のうまい宣伝には騙されないようにしてください。化粧品は医薬品では絶対にないのです。そう誤解を招くように、メーカー側がせっせと宣伝を仕込んでるだけ。

トラブルがあると皆さんは薬がごとく何か化粧品を足そう足そうとするのですが、真逆です。何かをやめること。それの方がよっぽど大事ですから。その化粧品が原因、ということが非常に多い、ということを僕の知る限り、ということで付け加えておきます。

以上、質問回答でした!

明後日十三日、朝7時から、J.avec toiのQVC生放送に出演します。

その次の日十四日は、一日4回、お待たせしました、kami高麗が実質TSVのような形で登場します。番組枠はTPということになってますが、実質どう考えてもTSV並みの価格で、番組構成ですから、どうぞお見逃しなくどうぞ!

 

 

 

 

 

49535890_2218839528390242_1808092493296697344_n

49676372_399082700828886_6629239492609835008_n.jpg

ミザエルが火山から降りたようです。今回は5000mの山だったらしく。5日間ほど連絡ないなと思ってたら、やっと今日連絡が。無事に降りたと。さすがに5000mの地点では氷に囲まれ、寒くてもはや眠れなかったそうです。ものすごく過酷だったそうで。写真を見てても、それはよくわかります。自然と向き合うのはいいけど、身体だけは、ってか命だけは守ってね。いつか僕を連れて登るそうですが、いえいえ、心の底から全力で遠慮します。

今年この冒険が終わったら一目散に僕に会いに日本に行くから心配しないでと。次また数日後に別のさらに高い火山に登るそうで。

なんでよりによって火山なんやろ。

でも早く僕の料理が食べたいとまで言われたら、何も言えんかったわ。

さて、僕はこれから今晩からのTSV生放送のためにホテルに移動します。

僕も頑張りますー。

 

いよいよです。九日、qvcテレビに一日7回、生放送出演させていただきます。全て生放送です。多いですね、TSVのショーにしても。頑張ります。

毎回なのですが、TSVの際はものすごい準備が大変なのです。僕の商品は全て原価をきちんとかけて作るため、値下げできる幅がそもそもないのですから、メーカー側は為替を読んだり工場と再交渉(する余地もないので、もはやお願い)したり輸送方法をやりくりしたりなんやらと大変な進行に終われ、さらにQVC側とメーカーさんはイベント用に無理くり必死で調整してがっつり下げた上、そこからさらにQVCのバイヤーさん、もはや一円単位ではなく、最近は0.5円さらに下げろとか、いやいやせめて0、5円はあげてくれとかの攻防戦が繰り広げられているようで。やれやれ、すいませんねメーカーさん。一円単位でももうなくなってしまいましたね、僕の商品。

お客様にとっては本当に「破格」であると断言できます。これらを破格と呼ばず何を呼びましょう???大変なんですよー。

まあTSVは僕たちにとって必ず超えなければいけないお祭りでもあるので、とにかくもう一人でも多くのお客様に喜んでいただければそれでいいんじゃない?という感じでやってます。

今回は、食品のショーで、今までの選べる3点が、さらによろしければ6点までも選べるようになったりして、過去最安値を更新する予定です。

はい、お祭りです。

九日、お時間会う時にぜひ、テレビの前でお手を振ってくださいね!

 

IMG_0438