家に戻って、あれ、枕が一つない。

最近、2個買ったんですね、クライアントさんから。で、当然ですが、カバーかけて使ってたんです。僕は洗える枕は好きではなくて、その代わり枕カバーを毎日必ず、洗うんですね。でもベッドに枕が一つしかない。浴室にはアシスタントの枕が洗って乾燥させられていました。

アシスタントめ、乾くまで僕の使うつもりやな。と思ったのですが。

まあいいか、とほっときました。

今朝起きて、ふと、あれ?枕カバーが2つあるんですけど。

 

まさか、と思ってアシスタントの部屋のぞいたら僕の枕に、枕カバーなしで寝てる・・・。

・・・・。コラー!!!!

彼は自分のものにはものすごく気を使うくせに、僕のものはとてもとてもぞんざいに扱うのです。洗濯ネットとかも、自分のはちゃんと干すくせに僕のネットは干しもしないでそのまま棚に戻してたり。干さないから当然、生乾きの匂いが着いてしまいます。

自分のものは絶対生乾き臭がいやで干すんですよ???

腹たつわー。

いるんですよね、例えば自宅のトイレだと綺麗に使うのに、外だと「なんでこんなに飛ばすの????」くらいに汚す人。qvcのテレビ局でもトイレ開けて衝撃、ってよくあるんです。どうしたら逆にそんなに周りに漏らせるのかぜひ見てみたい見たくないけど。ちびりそうでもう間に合わないぁあああい、とかでやってんだろうか???

もう。腹たつわー。

昨日は昨日で、アシスタントがドラッグストア行きたいとか言ってよらされて。僕がもっとも行きたくないお店の一つですが。案の定、中年のおっさんにわざとわざわざぶつかりに来られて。何度かつけて来てたのですが、その度僕はさっとかわしてて、でもレジでアシスタントが払うのに並んでたら肘を後ろから肘鉄くらわせにきたんですその人。後ろ通るふりして。痛って感じで、でもその店防犯カメラいっぱいついてるからほんと一瞬、警察に連れて行ってやろうかとも思いました。証拠は全部撮られてるはずですから。冴えないおっさん相手に怒っても仕方ないなとグッとこらえた僕。自分が属さない、いてはいけない空間にいるから本来自分の世界にはいない、こんな間違った人と会って間違った経験するんだな、と僕は超高飛車に超上から目線で見下すことで怒りを押さえ込みました。相手して同じレベルに落ちてはいけない。アシスタントに連れられて間違った場所に行った自分が悪いと。必死で超高飛車になってた僕。そうでもしないと怒り収まらず、そのおっさんに「わざとですよね?暴行ですよ」と冷たく言い放ちお店の人に通報してもらうことになるから。そんな迷惑もかけられません。

電車とか乗らなくなったのも、このような経験から。電車とかもろくな経験しないんです。だから乗らない。

ただいま窓辺で絶賛紫外線殺菌中。

ま、何があっても結局アシスタントたちは可愛いんです。

107043446_615149935785445_2259725601806643283_n

106974979_3070770306377288_9088791917749878783_n

先日のTPのオンエア、ご覧いただきましてありがとうございます。

また、当日、qvcの方に届いたお客様からのお手紙とプレゼント、お葉書をいただき感激しました。今、うちに持ち帰り、絶賛ウキウキ中。

ブログ、読んでくださっているかな、宮城県のS様。素敵な絵葉書ありがとうございます。神奈川県のH様。H様からいただいた漢方薬、感激です。入手するのが大変な貴重なものをわざわざ上から目線に耐えながら僕のために求めてくださったこと、感謝感激。これは家宝やな、とばかりに大事にうちに置いてあり、いざとなったらありがたくいただきます。

いただいたお葉書と手紙は、今後もなんどもなんども読み返すことでしょう。嬉しい内容に本当に気持ちも心も明るくなります。

また、qvcの口コミにお客様がメッセージを書いてくださってること、とてもとても嬉しいです。

ありがとうございます。

で、今日は質問回答!

qvcの口コミと質問などの中からいくつか回答させていただきますね。

1 マツエクしてるけど、ジェイトワのクレンジングは使える?

使えませんチーン。ごめんなさい、もろ上等な本物のオイル、なんです。マツエクはオイルでとれてしまいます。こればかりはマツエクとるかジェイトワとるかみたいになっていてごめんなさいね。

また、アイメイクはお湯で落とすタイプというお客様、お湯で顔を洗ってはいけないと僕が言ってるのでどうすれば、ですが、コットンにお湯を含ませて目の部分だけのせて落とすのがオススメです。まつげのメイクはお湯で落とすのが最近多いのでそのまつげの部分だけお湯を含ませたコットンで落とすというのがオススメです。

2 のすけのすけ様

大ファンということ、また恋してくださってること ありがとうございますへへ。

毛穴が気になるということ。小さくなることを目指せますか?のご質問ですね。

答えは、毛穴は厳密には小さくなりませんっつ。それはどんな化粧品を使おうが機械を使おうが手術を受けようが?ならないんです。毛穴を小さくするなんてもし化粧品業界がふれまわるなら全くの大嘘です。嘘つき認定してやってください。

毛穴自体は遺伝ですでに大きさは決まっていて、大きくなったり小さくなったりはなかなか、これがなかなか、できないんです。僕の化粧品を使ってもそれは同じこと。

でもでも、嬉しいことに、毛穴を目立たなくすることは僕の化粧品でも十分、目指していただけます。

早い話、肌のキメを整えて行くのが結果として毛穴が目立たなくなる近道なんです。キメって水分量をあげて常在菌を含む角質層を健やかに整えるんですが、どれも僕のラインであれば間違いなく対応を目指していただけてます。

毛穴の大きさは変わらずともキメを整えてしまえばあら綺麗な肌、です。デゥゼムでバリアゾーンを壊さず、HSで肌の常在菌を健やかに導いでパベルをしっかり使っててくださいね。角質層を浮かせないよう、また乾燥しないようにNo.88で仕上げてください。

はい、6月、大きなショーが3連続で重なり本当に、ある意味お財布に優しいはずのTSVでもなぜか厳しいんですけど状態で失礼しました。

のすけのすけ様、嬉しい口コミありがとうございました。

 

鳩の豆様

ドゥゼム、ハンカチにしてティッシュオフ代わりに使ってるということ、大丈夫か、ですね。

はい、うちのスタッフもお風呂場でタオルで抑えてる人もいます。だからハンカチでも洗う手間が苦でなければ全然構いません。ただ、ハンカチを一般的な洗濯洗剤で洗っていなければなお結構です。一般的な洗濯洗剤は合成界面活性剤が非常に強いためすすいでもすすいでもタオルにその強い界面活性剤や化学成分が残ってしまうんです。僕はホテルのタオルで顔をふくことができません。拭いたら30分くらいしたら赤くなります。だからホテルでも顔はティッシュでおさえる感じ。有名な日本の女優さんも洗濯したタオルで顔が拭けないそうで彼女もティッシュのみだそうです。

まあ、僕達みたいな敏感な人でなければそこまで、ということもあるのですが、界面活性剤は必ず洗剤で洗ったもので顔をふくと表面についてしまうため、強い肌の人でも本来はオススメしません。

洗濯物はできるだけ穏やかな洗濯洗剤で洗ってくださいね。

また念のため、ティッシュは普通のものじゃないとダメです。保湿成分を含んだ特別なものなど最近出回っていますが、化学成分なのでそれは絶対にオススメはしません。普通のティッシュが一番です。

 

ルエクレールさま

本当に肌が回復してるということ、パチパチパチパチ。とても嬉しく読ませていただきました。海外旅行に連れて行きたいけど、ロストバゲージで5日間荷物がつかないことがあったから機内持ち込みしたいから僕の化粧品を移し替えてもいいか、ということですね。

僕の化粧品は移し替えることを前提に作っていないので、雑菌が混じる行為なのでここは慎重にならないといけないのですが。オイル類は数日分であれば大丈夫ですが、パベルはおそらく清潔な容器に移し替えて3日分で限界にきそうです。よく振れない量でもあり、全くおすすめができません。

これ、僕もものすごく困るんです。100mlのボトルでなければ機内持ち込みがダメなんですね。だから最初パベルも100mlで出していたのですが、これははっきり、僕のせいじゃない、とあえて宣言しますが、色々と不本意なことがあり今は120mlになっています。

どうするのさ???機内持ち込みできんのやけど!と怒ったのですが、120にしないとパベル自体の販売ができなくなることになり、仕方なく僕が許した感じです。

僕もロストバゲージは経験し、僕の場合、スーツケースが届いたのがなんと八日くらい経ってから!!!でその8日間くらいは完全ゾンビ、でプラハで過ごしていたので、ロストバゲージ、怖いのはすごくわかります。っていうかアフリカに行かれたのですねすごー。

ただ、やはり化粧品パベルはスーツケースで、がいいです。最悪スーツケース出てこなくても、僕のクレンジングとHS、オイルがあれば数日くらいはなんとか耐えられます。特にクレンジングがないと「アウト」なので(絶対他の商品で代用などしないでください)とにかくクレンジングとHSは絶対手持ちバッグに入れる、というのがおすすめです。今後出てくる僕のUVはバッチリ機内持ち込みサイズです当たり前ですがこれも代用が効きませんから機内持ち込み。

ルエクレール様、いつも色々と嬉しい口コミありがとうございます!!!

 

 

みなさま、次は18日、19日と連続で黒にんにくゼリーの大きなショー、そして参鶏湯の嬉しいセットのショーが控えています。また元気にそこでお目にかかれますように。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日朝9時、14時、20時、23時、qvcに生放送出演させていただきます。朝9時と夜の11時は1時間、それ以外はミックスショーでの出演となります。

 

お時間ございましたらぜひご覧ください!

 

Bー89のご紹介に上がります!

それから前回のブログ、最終部分、書き直しときましたえへ。

ミニマリストと呼ばれることに非常に抵抗があります。

僕はミニマリストじゃないから。

昨今、ミニマリストが「流行り」様々な媒体で目にしますが、そのミニマリストの部屋の写真を見るたびぞっとします。

40代のミリマリストと言う男性が、部屋に小さなテーブル一つだけを置いて、そのテーブルの椅子一つで座ってるのです。

ミニマリストじゃなくて果てしなく貧弱。果てしなく寂しい。思わずその写真、2度見。

シンプルとは贅沢と同義語です。シンプルとは本来、贅沢なのです。どこでどう間違えたのか、非常に貧弱。

それは人生に何か辛いことがあって現状逃避したいがために選んだ「ミニマリスト」のようにも僕には見えました。

これでこの人は本当に幸せなのだろうか。幸せならそれでいいんです。ただどう見ても「諦めた」からこそなんとか自分をミニマリストに「逃げる」ことで「自分をこれで幸せだと納得」させようともがいているようにすら見えました。

40代の男性であれば本来、持っていないといけないものがあるはずです。安っぽいテーブル一つ、の家具で「ミニマリストですから」って。

何かお辛いことがあったのかなぁ。それで全てを捨てたくなったのかな。諦めたくなったのかな。諦めてしまえばある意味、確かに楽だから。それを「幸せ」と解釈することもご自身の自由だし。

ただ確かに、ライターさんたちがよく言うように僕は「ミリマリスト」に見えると思います。ものを持たないし。あるのは必要最低限。生活感がないとよく言われます。

でも待って。僕は絶対に最近日本で流行ってるような勘違いのミニマリストじゃない。絶対に違います。だからミニマリスト系の取材や書籍の企画は全て断ってきました。僕じゃない。

僕は一つ一つのものを恐ろしく厳選してるのでそんなに数がないだけです。ものの数が少なくても、そのものの価値は高いです。

なんとか良品に行ってシンプル系のものを必要最低限買ってオサレに部屋を見せてああ、シンプル、ミニマリスト、ってわけじゃないです。見せかけのシンプルなんて薄っぺらいと思っています。間違っても僕の世界ではない。常に何かを捨てることを考えて生きてるわけでもありません。捨てることに快感も覚えてません。

繰り返しますが、シンプルイコール、贅沢なのです。捨てるところから始まるのではなく、ものを丁寧に扱うことから始まります。

ものが多いと手入れが行き届かないから僕はものをそんなに数持ってないだけ。自分が手入れできる範囲だけです。それを今時のミニマリストと呼ばないで。

そんなにミニマリストになりたいのなら、本気でどうぞ。一つ一つのものを自分史上最高に気に入って贅沢なもの、で厳選して揃えるくらいの覚悟なければミニマリストは危険です。

単に貧弱で終わるから。

人生は、豊かに生きるべきもの。諦めや逃げ、言い訳で自分を無理くり幸せだと納得(錯覚とも言う)させるような生き方は誰にもして欲しくはありません。

そうなんです。僕が近年流行りのミニマリストが嫌い、と言う理由はそこなんです。

もともとシンプルな暮らし提案は、相当経済的に余裕のある方達から書籍化され浸透してきた経由があります。もともとの経済力が違うため、その人たちの提案するシンプルは貧弱にならずに通用するだけです。

そこを間違えてはいけません。

その方々と同レベルの雑貨や家具が揃えられるならその暮らしはイケてるでしょう。ただし、かなりハードルは高いですよ。例えばキッチンの一つ一つの雑貨すら極めて高額です。

誰かが提案する持たない暮らし、よりももっと深く、自分の暮らしを自分なりに見つめてほしいと思います。

 

自分が何が好きで、何が嫌なのか。

自分はどう、暮らしたいのか生きたいのか。

自分の経済状況や環境に関わらず、一つでもできることはあるはずです。まずはそこからじっくり始めましょう。とにかくとりあえず断捨離、みたいなことはやめてください。

 

捨てることに快感を覚えた人間は、またそれを繰り返します。

 

人生の目的は断捨離じゃない。

自分の暮らしを持つことです。

 

今日ミニマリスト系の取材依頼を受けて速攻断りましたが少し気分が悪いので、自分の気持ちを正直に書いてみました。

僕の言葉が不快に感じられたらごめんなさい。ただ、ストレートに表現しないとこれは伝わらないなと思ったのであえて正直に僕が思ってること、そのまま書きました。

 

僕は本当に、そう思ってるんです。

 

シンプルななんでもないカフェラテが贅沢なのは、入れたてのエスプレッソにちゃんとミルクフォームで泡だてたミルクを人が丁寧に仕上げた時です。一杯のカフェラテがとても贅沢に変わる瞬間です。

断捨離と称してエスプレッソマシーンを捨て、ティーセットも捨ててマグカップにインスタントコーヒー注いでミルク混ぜるような暮らしを僕は求めてはいません。ましてやエスプレッソマシーンも何も持ってない暮らしからさらに断捨離なんて論外です。ご自身が憧れてる本を書いた人はもともとエスプレッソマシーンを何台も買える暮らしをしていたような方々からそもそも「ミニマリスト」提案は始まっているのです。もともと相当持ってる人が捨てていくのは問題なくても、もともと持ってない人がそれを真似して捨てていくと悲しいかな「貧弱」がもれなく付いてくるだけなんです。

カフェラテが好きなら思い切って無理してでもむしろ使いやすくて、いいエスプレッソマシーンを買ってください。お気に入りのカップも手に入れてください。上手に入れられるようになったら、ご家族やお友達に振舞ってください。よほど人生豊かです。

17834034_10208346363046423_8306564051073954403_o

暮らしのクオリティを上げるのは捨てることから始まるのではありません。

 

一つ一つを、丁寧に見直して、大切にすることだと僕は思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の7月1日23時、J.avec toiのクレンジングのオンエアがあります。

クレンジングをまたじっくりお話ができるので、楽しみにしています。

クレンジングは肌をもっとも痛める基礎化粧品です。どんなに「潤う」クレンジングと言ったって嘘です。大嘘。よくも言ったな、という感じ。軽く怒りを覚える表現です。

界面活性剤を入れた以上、どんな「植物由来」だろうが石油系界面活性剤不使用だろうが一緒です。肌を大きく痛めます。化粧品会社は売りたいからそれを絶対言わないだけかもしれません。かろうじてどのブランドでもクレンジングは1分以内に洗い流してください、とは言います。「よくすすいでください」も言います。クレンジングは肌にのせた途端すぐにメイクはもちろん、どんどん肌のバリアゾーンを溶かして界面活性剤が角質層に浸透してしまうからです。肌が非常に痛む上、もれなく乾燥も様々な肌トラブルもついてくる可能性があるからです。僕にとっては1分以内どころじゃなくても肌にのせたらその時点でアウト。ダブル洗顔不要の水で洗い流せるタイプ、は速攻で簡単にメイクをさっと落とせるという便利さはありますが、そのいい部分と同時に、逆に非常に悪い部分も併せ持っている、ということは誰も否定はできません。物事にはいい面、と悪い面、が存在するわけですね。ちなみに界面活性剤というのは実は洗い流せるものではありません。どんなにすすいでもすすいでも肌に残ります。肌に張り付いて数日間は水と油を溶かし続ける、というイメージでしょうか。ちなみに肌の保湿成分バリアゾーンはその水と脂でできています。

ジェイトワではクレンジングはさせません。悪い面が悪すぎるから。

僕のクレンジング、ドゥゼムは美容オイルそのもの、です。一滴も界面活性剤は入れてません。

通常のブランドなら高級美容フェイスオイル、として30mlで五千円は超えて売れるレベルのものですが、僕のブランドなので150mlで贅沢にもクレンジングとしてその値段で破格の設定にしています。極めてある意味僕らしい商品です。

クレンジングがスキンケアのもっとも大切な一つであること。そもそもクレンジングがスキンケアだと思ってない方もいらっしゃると思うのですが。美肌のためにはクレンジングを制することがとにかく重要です。

明日の23時、テレビの前でお手を振ってくださいねー。

元気にお目にかかりまーす。

余談ですが、男っぽいショートヘアに僕が切り替えている途中なので、段階を追って短く刈り上げていきます。明日はその第一段階の髪型でーす。少し変でーす。一気に切るとやっぱりクライアントとの契約上よろしくないので。中性的なイメージを買ってるクライアントもいるからです。大きくイメージを変えてはいけない、と契約書にあるように。クライアントさんたちの反応を見ながら、徐々に短くしていければいいけど。

やっぱりダメ、というクライアントが出てきたらまた伸ばしまーす。

 

では明日!