tsv

4月4日は通常ショーでミザエル、のデビューですが、それに続いてお待たせしました。

4月13日はドゥゼムのTP、そしていよいよ5月6日はTSVでパベル、が登場します。

次のパベルやデゥゼムのショーはいつですか?TSVやるの?のお問い合わせたくさんいただいているので、ここであらかじめお知らせさせていただきますね。TP、TSVはご存知、特に破格での登場なので、必要数はどうぞ当日、オンエアでゲットされてください。

また4日の日焼け止め、ミザエルは何本夏のtsvまでに買っておいたらいいの?というお問い合わせも多いのですが、本数というより、3本セット、で1箱、なためセット数でわかりやすく説明します。繰り返しますが、TSVが絶対くる商品なので、必要以上に絶対買わなくて大丈夫ですよ。4日はデビューイベントプライスにはなるとはいえ、TSVが最安値、です。爆買いはデビューショーではなく、絶対にTSVでどうぞ。

7月におそらくTSVでミザエルは登場する方向で動いていますのでそれまでの必要数をおさえていただくがいいです。が、それまでにおそらく2回はオンエアがあるので、4日のデビューショーでまず一箱買っておいて、実際使って気に入ったら来月あたりのショーでまた買うわ、でも全然いいです。デビューショーでもうTSVまでの分、まとめ買いするわ、というお客様は

1 メーカー推奨量で使うなら、一箱だいたい1ヶ月半から2ヶ月程度持ちます。化粧下地として使う方、さっと塗る程度でいけるかた、なら2箱程度あればTSVまで持つ計算になります。

2 私は顔だけじゃなく、手も首も使うし、という方2ヶ月は絶対持たないかもしれません。するとTSVまで3ヶ月以上あるので、万が一を考えると余裕を見て3箱は絶対欲しいです。

3 僕みたいに一般基準の日にあたって20分どころかすぐに肌が赤くなるんですけど私、という方。しっかり塗りますけど私、という方。1箱1ヶ月と5日程度で僕の場合(ほんとがっつり意図的にわざと日々塗ってみてテストした際)は無くなりました。TSVまで4箱、は持っておいて損しません。

スタッフの女性陣は一箱で2ヶ月、ゆうに持っているらしいのですが、僕は試験的にがっつり思いっきり一箱塗ってみたときで1箱で1ヶ月と5日程度、です。普通に使う日や今日日差し強いな外出せなあかんけど、という日は厚めに塗ってるため、1ヶ月半は絶対持ちません。

日焼け止めとクレンジングは絶対にケチらないことです。安物厳禁。クオリティの低いものは厳禁です。特にお客様の絶対嫌な老化のサインを引き起こす可能性のある成分が含まれているのが日焼け止めとクレンジングですから。本来はどちらもいっそ使わない方が絶対いい、のですが使わないわけにはいかないので使用するわけですが。使用するなら絶対にここはケチらないでください。いいものを使っておいて間違いないです。全然、違うので。

いずれにしてもほんとよくできたもんだ、と自画自賛しまくってる僕プププ。

ノンケミカルで、SPF30程度、が僕たち化粧品開発者の知る限り、限界なんです。紫外線吸収剤を使わないと、そこが限界点。ノンケミカルでSPFが50近い製品も市場にありますが、それは検査機関の違いがほとんど。僕のミザエルも、そうゆう高めに数値を出してくれる検査機関(実際にあります)にかければ厚めに盛って検査されSPF50とか出せる場合もありうるのですが、そうゆうことはしてません。

SPFは25を超えていれば紫外線防止はもう十分すぎるほど十分、なのです。PAもツープラスあれば十分。ダイビングで一日海に潜りますって生活をしていなければ、SPF25以上、PAも一つ二つプラスがあれば十分。

それよりも日焼け止めそれ自体の肌への悪影響の方がよっぽど心配です。SPF数値が上がれば上がるほど、肌負担はいやがおおにも増えます。それを知らずに紫外線を恐るがあまり、高い数値がいい、と思い込んでできるだけ高い数値のものを買っている方は本当に気をつけた方がいいです。

どうしても紫外線が怖い場合は、適正な数値の日焼け止めと場合によってはそれに日傘や帽子などを併用すること。それが一番で、確実なんです。

4日のショー、僕も楽しみにしてます。衣装何にしようかなぁとか、話どうしようかなぁとか、色々日々考えてる今日この頃。予定してたジャケットが少し「派手じゃね?」ということでうーん、ティシャツに黒のカーディガン?「地味じゃね?となって。うーん。

4日9時、元気にお目にかかります。

また2日の日にインスタにて、また3日にこちらブログにて僕とミザエルの写真をアップして僕とミザエル、二人で4日のショー告知をさせていただきます。ミザエルは4日のショーをとてもとても楽しみにしています。フランスで、ネットで生放送、見ると張り切ってます。自分の名前のついた商品が、彼が大好きな日本のみなさんにどう受け入れられるかとてもとても気にしています。

大丈夫かな大丈夫かなって。うん大丈夫、別に君が売られるわけじゃないから 笑笑

僕たちの2ショットは彼のプライバシー上、あまり露出させていないので、特別になります。それもぜひお楽しみに。

何度も何度も開発を諦めようとした僕のUVがいよいよ皆様の元へ。日本国内2位3位を誇るこの工場ですら担当者が「ジェイトワではやっぱり仕上がらないかも(僕からオッケーが出ない)」と弱音をはいた僕のUV。仕上がった時お互いに「本当にできましたね!!これはすごいわ」と喜び。

肌に優しい、と豪語されているノンケミカル成分ですら僕はダメだということで、それをアミノ酸コーティングをして一切肌に触れない処方で誕生する僕のミザエル。防腐剤の量や、界面活性剤の量も僕が当初注意深く決めた使用予定の量からさらに最終的になんとそこからさらに約二分の1にまで落としこむことに成功しました。がっつり塗っておてもやんみたいな白お化けみたいにはならないように工夫しましたよー。色ではなく光を回すことでお客様の素肌が自然に少し綺麗に見えますよ。べた付き過ぎず、乾かず。塗るのも本当ストレスフリー、コツもいらない、ささっと指先で気持ちよくぬれます。

紫外線吸収剤が悪で、ノンケミカルが肌に優しいみたいな紹介してるレベルの商品じゃございません。もちろん紫外線吸収剤は僕も使ってませんが、ノンケミカルだから肌に安心なんて嘘つけって感じ。

ちゃんと製品化しましたよー。日焼け止めの黒船です。

楽しみにしててくださーい。

Leave a Reply