丁寧に暮らせる十二月

十二月の大きな仕事は終わったので、なんか余裕。冷静に考えると余裕ぶっこいてる暇はないのだけど。お役所への手続きとか外人登録の切り替えやパスポート切り替えなど色々あるので。

過去に忙しさにかまけて運転免許の更新ができず(1年以上過ぎてしまったアホ)この歳で無免許になってしまったおじさんJ.ノリツグ。ちなみにゴールド免許だったのは実は本人が全く運転しなかったためであり、決して運転がうまかったわけではなくむしろその逆。

もう一度教習所からというのはもう無理。きっと神様が「運転手をつけられるような男にしてくれたのさ」とポジティブに考えるメンタルの持ち主J.ノリツグ。

何れにしてもスピードダウンして丁寧に暮らしたい。

早速クリスマスに人を呼んで料理しようと思ったけれどコロナ渦のためそんな非常識なことはできず。

おそらくアシスタントと過ごすだけの静かなクリスマスの準備。

qvcで買ったクリスマスのリースはとても気に入っている壊れていたけど。

ダンボールから出す前にすでにものすごい白いこな??のようなものが溢れ。これって口コミに書かれていたから大丈夫、と何が大丈夫かわからないまま自分を納得させて開けたけど。電池がつかない。とてもちゃちな作りだったので、これはもう仕方ないな、と自分を納得させ(返品の手間が嫌)ただのリースとしてはいいんじゃね?とこれまた自分を納得させて玄関へ。うんうんいい感じ。

qvcで一緒に買ったちっちゃいクリスマスツリーは恐ろしく「安っぽい」んだけどライトがつくとなんか可愛い。これも口コミ通り。

そしてこれも最初から壊れていてタイマーでなんか絶対に点灯なんかしてくれない。何が「勝手に毎日時間が来たら点灯しますよ」だよ、ナビさんいい加減なこと言わないで、と完全にお客様と化しているJ.ノリツグ。

でもこれらは超めんどくさがりな僕のおかげで返品されることもなくうちの今年のクリスマスを彩ってる。

アシスタントがもっとも楽しみにしてるのがクリスマスケーキ。とはいえアシスタントが欲してるのはいわゆるショートケーキみたいなデコレーションケーキ。僕が得意とするヨーロッパ伝統の地味な焼き菓子系のものではないし、いくら丁寧な暮らしします宣言したものの当日スポンジから焼いてデコレーションするのは勘弁して欲しいJ.ノリツグ。

特に予約はしてないけど、買わなかったらおそらく1週間は口きいてもらえないから、当日デパ地下で調達することにする。でかいチキンも絶対欲しい、とのこと。

でもあまりあれって美味しくないんだよね、鶏の丸焼き。うちの大きなオーブンで料理研究家の僕が丸焼きしたとしてもあの労力の割には「うわああ!!美味しい!!!」にはならないのだから。うん、鶏焼いたね、という感じ。甘辛く煮たりした方がずっとずっと美味しいのに。まあ仕方ないどうやら子供はあのまるごとに興奮するらしい。

僕は別にこれまたqvcで買ったカニを料理することにする。

いつものようにヨーロッパでは過ごせない今年のクリスマスとお正月。

せっかくだし、ちょっと丁寧に過ごしてみようかと。

さて、写真は最近おいしかった千疋屋のイチゴパフェ。

食事前なのでミニに。

いちごの魅力炸裂。いちごが乗ってないクリスマスケーキなんてありえん。

今のケーキのトレンドも探りがてらやっぱり予約しておこうかなー

去年のクリスマスパリでミザエルと食べたフォションのケーキがなつかしいな全力で一番高い売れ残り押し付けられたけどぷぷ。

Leave a Reply