質問回答

きらまま様

先ほど、口コミをみて昨日の書き込み、読ませていただきました。

 

パペル、NO.88オイル使用しています。パペルだけでも十分満足ですが、掌の上で作るクリーム、いいですね。冬場も、安心です。カミ高麗など身の回りが、どんどんJさんです。お気に入りなので、夏場のb-89.とパックも、合わせて娘(20代)に勧めて娘も気にいって使っています。ただ、先日お出かけした夜に、白パック(b-89のプレゼント)使用した翌日、ぶつぶつだらけになり肌がぼろぼろになったと、、合わなかったのでしょうか?黒マスクは、以前大丈夫でした。合わない時は、やめるとブログで見た気がするのですが、パペル達もやめた方がいいのでしょうか?使ってもよい?この様な事は初めてで、戸惑っています。

 

ということ。まずは娘さんの肌の状態、心配ですね。

まず考えられるのは「お出かけした夜」ということ。

紫外線。

お出かけする際、日焼け止めを塗っていたかどうかも確認を。日焼け止めそれ自体が起こす反応にとても似ているように僕は感じました。大抵ブツブツだらけになり肌がボロボロになった、と表現される場合が多いそうです。日焼け止めは、紫外線を防ぎますが、その反面、肌への負担が大きいのです。日焼け止め自体が肌に良くないもの、というのは誰も否定はできません。僕は市販の日焼け止めはほぼどれも使えません。僕の場合は、赤みが出たり湿疹がでるためです。

僕の場合は、紫外線アレルギーにプラス、日焼け止めも使えないため、ほんと困ります。日焼け止めを塗らないでもまさにブツブツボロボロになり、塗ったら塗ったで合わなければブツブツボロボロという表現がまさにぴったりなので。

日焼け止め塗ってない場合も、日焼けによる肌荒れ、ということも考えられます。

日焼けのダメージって結構すごいんです。紫外線を少し多めに浴びただけで肌が一度に揺らぐほど紫外線ダメージはすごいと思います。

どの程度のお出かけだったのか、日焼け止めの確認をまずオススメします。

黒マスクが大丈夫だったとすると、白マスクで反応するのはまず考えづらい感じです。もしかしたらあのマスクで反応するのはほぼなくて、反応するとしたら「パベル」ヒヤルロン酸アレルギーの方はパベルの濃度が濃すぎて使うことができません。ヒヤルロン酸アレルギーというのは「美容整形でヒヤルロン酸の注射」ができない人です。シワを消すために注入するのですが、それができない人、が稀にいらっしゃいます。それをヒヤルロン酸アレルギー(実際はアレルギーとは表現するのは正確ではありませんが、ここではわかりやすく)

でも、マスクで反応してたとしたら、お出かけで傷んでしまった肌に高濃度のビタミンCの刺激が強すぎた、ということはありえます。ただ、ブツブツになるか?というとこちらも他の専門家と確認したのですが、難しい感じ。ビタミンCで負けると乾燥した感じになるので、ブツブツではなくボロボロになるという表現に近いと思います。ただ、それも可能性としては非常に低いため、あらゆる可能性を考慮して正確にお嬢さんの原因を突き止める必要が。

ブツブツしたものが湿疹のようなものだったのでしょうか?数日または数時間で消えてしまったものでしょうか。それともニキビのようなもの?

何れにしても日焼け止め、を確認してみてください。

コメントを読ませていただいて、お出かけで結構紫外線を浴びられているはずなので、紫外線のダメージと、日焼け止めそれ自体のダメージが僕はとても気になりました。

 

お嬢様には、マスクをしばらく使わないようにお伝えください。合わない、と思った時は原因がわかるまで疑わしきは全部やめる、が正解です。

 

僕の製品とお嬢様が使ってる他の化粧品、全てを疑ってみてください。特にクレンジングと日焼け止め。紫外線。

きっと原因があるはずです。

問題があったら、やめること。僕の商品でも迷わず、やめてみることをオススメします。

コスメやめるなんて絶対無理、どうしても何か使いたいとなる場合は、No.88と、ヒヤルロン酸アレルギーでなければ(ここ注意!パベルをのせて痒かったり赤みがでたらヒアルロン酸アレルギーです)パベルは使えるはずですので、クレンジングはDoux Mに変えて(ここは絶対です)しばらく様子をみていただくのもありかもしれません。

だだし、やめるのが一番。お嬢様の場合は、今は肌が揺らぎまくってしまっていると思うので、Doux M でクレンジングして、HSでさっと洗顔。No,88をつけて終了、が一番だと僕は思います。この3つでまず反応することはないと思いますので、試してみやすいと思います。メイクしていなければHSで洗顔、No.88で十分です。

皮膚科の先生に駆け込んでも3分程度の診断でステロイド出します、はい次の方、とかになるとそれってどうよ?ってことになるので、伺う際は、頼れる皮膚科の先生にぜひご相談を。これは僕の知り合いの先生からの助言です。

若いお嬢さんなので、ほんと肌荒れは困りますよね。色々ご心配かけてごめんなさい。

原因が見つかること、また何より早く回復されること、願っております。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply