ほとんど見えてないエッフェル塔

45006026_10212119365009114_1034651849170354176_n

クライアントを案内して、エッフェル塔へ。

みんなが夢中で写真を撮っている際、僕たちはスリが近づいてきてないかチェックしてました。でも、せっかくだからとセルフィーするか、と試みましたが、やはりこんな感じ、ケルケル変顔。

カメラを撮るときは、必ずバッグのジップは閉じてください。それでも危ないのだけど。空いてると確実にスリが寄ってきます。携帯で一瞬写真撮るだけだし、と油断せず、必ず閉める。

連日の晴天の中、僕たちは一日なんと22キロ以上、歩き回っているのです。みんなの万歩計が毎日23キロ、とか毎日びっくり。ものすごい歩いてるんです、僕たち。ケルケルも初日から日焼けして、肌の色が変わりました。僕も持ってきた日焼け止めが使えないため、紫外線のダメージはかなり。こんなときはすぐに僕のコスメブランドのマスクです。(すいません来月二十日発売ですが、本人はすでにその商品を使わせていただいてます)僕のマスクは、本当の意味での肌の白さ、を追求される方、見逃さないでください。エステのような高濃度ビタミンCトリートメントが自宅で2ステップでどえらい簡単にできます。かなりの刺激を感じるため、説明を聞かずに買った人は返品の嵐になるレベルですが、その刺激は高濃度ビタミンcの反応そのものなので、怖がらず大丈夫です。

それはそうと、このエッフェル塔を背景に、僕のコスメの撮影をするべきだったなー。空箱でも持ってくるべきだったかも。

パリに住んでても、エッフェル塔にはほとんど来たりしません。東京に住む人が東京タワーに行かないのと同じですね。

いつか僕のブランドで、僕が問題なく安心して使える日焼け止めも作らないといけません。でも界面活性剤なしで作るのは、本当に簡単ではありません。簡単でないけど、やりたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply