挨拶

43500699_505687999947940_6469847793056874496_n

「ボンジュール」

パリでお店に入るととりあえず挨拶します。日本だと、お客さんはこんにちはっていちいち言わないと思いますが、パリでは客もお店の人も当たり前に挨拶。

僕は人見知りなのと、目があまり見えてないので、例えばテレビ局で誰かとすれ違っても挨拶しないことが多いのです。民放だととりあえず誰でも「お疲れ様です」と挨拶ですが、QVCではよほど自分が知っている相手でないとみんなしない感じです。ただ、さすが女優さんや俳優さん、タレントさんたちは、早いです、すぐ「お疲れ様です!」と挨拶をされてきます。こちらが先に気付くべきだった!と慌てて僕も返すのですが、やはり業界で生きてこられた方達は、その辺りはきちっとわきまえてらっしゃるのですね。見習わないといけません。

昨日東京のアトリエでエレベーターに乗った時、11階から多分80代くらいの女性が乗ってらっしゃいました。とても上品な雰囲気で、以前も2回ほど、乗り合わせたことのある女性です。昨日も頭を下げて挨拶してゆっくりと入っていらして、僕は地下に向かってたのですが、彼女が1階で出る際は「お世話になりました」とおっしゃって出て行かれました。毎回そうなのですが、本当に素敵です。ものすごい自然で、なんて言うか、身のこなしにすでに素晴らしい人柄が黙っていても溢れてると言うか。人を幸せにするエネルギーがあると言うか。あんな振る舞いがごく自然にできるようになればいいなぁ。まだまだ先じゃ、みたいな(汗)

子供の頃は、人様に挨拶は徹底して親から教えられました。近所で人にあったらまずこんにちは、が基本でした。東京では、近所の方の顔も知らないのですが。

挨拶って、やっぱりすごく大事かも。これからはもっと意識して挨拶、心がけて行こうと思います。

挨拶って、あなたの敵ではありません、の表現だと思うんです。特に僕は黙ってると怖いらしいから、なんとかしないとです。

Leave a Reply