赤いカルボナーラ

赤いカルボナーラ

パスタにこの万能ジャンはいろいろと使えます。
いつものナポリタンも、万能ジャンを加えると少しアクセントがついて、大人の味になります。トマトソースにも、隠し味の感覚で加えると味がまとまりますし、たくさん加えればピリ辛のトマトソースに仕上がります。
今回の僕のおすすめは、クリームソース系のものに万能ジャン。乳製品との相性が意外にいいんです。
パスタを作る際のコツは本当にたっぷりのお湯でしっかりと塩を加えて茹でること。茹でながら塩味をつけるつもりで。茹で汁を全部飲むわけではないので、恐れずしっかり塩を入れ、あとで塩で味を整えなくてもいいと思える勢いで入れるのがおいしいパスタのポイントです。カルボナーラの場合は、最終段階でさっさと火を止めて、卵がダマにならないよう、余熱を利用して仕上げるのもポイントです。


材料 2人分

スパゲティ 200グラム
ベーコン薄切り 120グラム
たまねぎ(スライス) 2分の1個分
クリームチーズ 130グラム
牛乳 100cc
卵黄 2個分
万能ジャン 大さじ 2~6
オリーブオイル、塩胡椒各適宜
仕上げ黒胡椒、粉チーズ各適宜


なべにお湯をたっぷり沸かす。沸騰後塩(大さじ1以上)をしっかり加え、パスタを入れて茹ではじめる。
牛乳に卵黄を加えよく混ぜる。

フライパンにベーコンを入れ、火にかけ中火で炒める。
かりっと炒めたらそのフライパンにオリーブオイルを加え、たまねぎを炒める。

しんなりしたらパスタゆで汁をお玉1杯ほど加え、クリームチーズをちぎりながら加え、万能ジャンも加えよく混ぜて溶かす。

チーズが溶けたら茹で上がりの熱々パスタを加える。ここで火を止め、卵黄を混ぜた牛乳を加え混ぜ、塩胡椒で味を整える。

器に盛り、黒胡椒と粉チーズをかけて出来上がり。



Photo by J Noritsugu