Recipes

CANADIAN FLOUR 豆乳キャロットパンケーキ





カナダのおいしい小麦粉を使ったとてもヘルシーでおすすめなパンケーキ。僕は人参と豆乳を加えて、週末の朝、よく作るんだ。仕上げにカナダ産小麦粉の味わいをひきたてる季節のフルーツと、メープルシロップをたっぷりかければ、ビタミン、ミネラルも豊富な朝食が楽しめるからね。パンケーキに強力粉は意外かもしれないけど、僕は強力粉を使うほうが食感が好きで気に入っている。
作り方は簡単。

卵にお砂糖を加え、まずはよく砂糖を溶かしながら混ぜる。そこに皮ごとすりおろした人参と豆乳を加え混ぜ、カナダ産小麦粉を加え混ぜる。 テフロン加工のフライパンで油をひかないで両面、こんがりといい色がつくまで焼く。鉄製のフライパンの場合はバターをひこう。

パンケーキを焼くコツは、テフロン加工のフライパンを使って油を使わない方が表面がきれいに仕上がる。
あたためたフライパンに生地を流し、中火で生地の表面に穴がポツポツと全体にあいてきたらひっくりかえそう。
このパンケーキ生地にはシナモンなどのパウダーを少し加えてもおいしいし、いろいろアレンジもできる。
お好みのフルーツとメープルシロップをかけてたっぷりのミルクティーでいただくのもいい。

今度の週末、ぜひ試してみてね。

Photography by Urbanocean

カナダ産小麦粉 100g
卵 1個
人参すりおろし 50g
砂糖 大さじ2
ベーキングパウダー 小さじ1
豆乳(成分調整)100cc
仕上げお好みのフルーツ 適宜
仕上げメープルシロップ 適宜




カナディアン レモンクッキー





このクッキーは、カナダ産小麦粉のおいしさを楽しんでもらいたくて、お砂糖の量を大きく減らしてあります。
カナダ産小麦粉が主役。だから材料も、作り方もどんなクッキーよりもシンプルに仕上げました。
小麦の風味をひきたてるレモンと抑えたお砂糖で、小麦粉の味わいをダイレクトに楽しんでいただけます。
薄力粉をクッキーに使うのは普通ですが、強力粉で作るとさくさくとした一味違う食感が楽しめます。

室温に戻したバターをボールに入れ、よくよく泡だて器で練り混ぜ、次に砂糖を加え、さらによく混ぜる。
レモン汁を加え混ぜ、カナダ産小麦粉を加えてへらなどに持ちかえてさっくりと練らないように混ぜる。
小麦粉(分量外)をつけた手でひとつにまとめ、ラップでくるみ、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
ごく軽く打ち粉をした台の上で7mmほどの厚さに伸ばし、好みの型で抜く。

天板にバターを少々塗り広げるかクッキングシートをひき、生地を並べ180度に熱しておいたオーブンで約15分焼く。 焼き時間は15分目安にご家庭のオーブンの大きさにより若干調節してみてください。型抜きをしないで、 海苔巻き状に生地をまとめ冷やし、端から包丁で輪切りにして焼き上げてもかまいません。 僕は朝食代わりにこのクッキーを旬のフルーツとたっぷりのカフェラテでいただきます。

カナダ産小麦粉 150グラム
無塩バター100グラム
砂糖 40グラム
レモン汁 大さじ2