何もかもが似合わない

August 1st, 2016

13445562_10206129349302465_1672318614872031957_n昨日まで似合っていた服が、突然似合わない。そんなバカなことがあるのかと思ってたけど、ある。

先日いただいたメールで、この手の質問があったので、答えさせていただくのだけれど、僕もあった。っていうか、継続中?

髪を黒にした途端、今までの服が嘘みたいに似合わなくなった。

でもそれだけじゃなく、やはり年齢を重ねる、ということもあるのだと思う。僕の場合、体型が変わった、ということはまだないのだけど。肌のツヤも、髪のツヤも、ぜんぜん以前とは違うのだ。すると今までどうにかなっていたものが、どうにもならなくなっている。

僕の場合、どうしているかというと、正直そこまでどうにかしてない。

基本10年前と洋服がほぼ同じ、な僕だから、今後10年経ってもきっとそれは同じだろうし。

何が言いたいか、というと、僕の考えとしては、別に洋服が似合わなくなったところで、困らない。ということ。(正確には困るけれど、そこまで気にしない、という意味で)

テレビならまだしも、普段の生活で人ってそんなに、人を見てないと思う。確かに見てる人は見てるけれど。

僕は先週、髪の毛を30センチほど切って肩までのショート(でもロングか)にしたけれど、予想通り、誰も周りは気がつかなかった。

誰も見てないだろうから、と怠けるのはもちろんいけない。それは老ける、ということになると思うから。でも気にしすぎて、自分を見失う方が問題だと思うので。

似合わないな、最近、と思ったら、思い切って変えてみるか、今あるものをバージョンアップするか、だと思う。

僕は、後者。

同じような服を、少しだけサイズ感を変えたりして、バージョンアップ。はた目にはもちろん、10年前と同じ服、なのだけれど。