野獣ジェイクの観察日記131

October 28th, 2008

僕はルームフレグランスが大好きで。

むかしからせっせといろんなお香やアロマキャンドルなんかを試してました。

ジェイクはお香の匂いが嫌いであります。

寝る前に僕がせっせとお香をたくと、せっせとそれを遠くへと隔離してしまう。

意味なし。

・・・・・。

えへっ、みたいな顔するジェイク。

・・・・。

そんなこんなで、
現在お香はあきらめ、寝る前だけ香水なんざつけている僕。

日中は料理の香りに影響するため香水はほとんどつけることはないので。
髪も洗顔も石鹸だし(無香料)洗濯も無臭の天然石鹸洗濯。ヘアスタイリング剤なども一切使わない僕。よって僕からは特別な香りがしないというわけで。

でも寝る前だけはつける。
僕の脳にダイレクトに影響するから。

最近の気に入っているのはバーニーズでみつけた無名(と思ってるのはたぶん僕だけ?)のフレグランス。

スパイスが効いているけど、どこまでもやさしい、天然の
ほんとにいい匂いである。

おかげで少し眠りが深くなったような気がする。

香りの楽しみはやめられないのである。

そもそも僕は(仕事柄あたりまえだけど)舌や鼻の感覚はすんごく敏感な人間なわけで。

香りに無頓着だったジェイク。

僕が以前夢中で売り場で吟味していると
またなんか僕がやってるぞ、みたいな目で僕を見ていたジェイク。

でもジェイクはお香以外の香りは大丈夫だし
僕が寝るとき隣で寝てるジェイクである。当然ジェイクの脳にも影響しているはず。

そのせいだろうか。
この前、売り場ではじめてジェイクが積極的にせっせと選んでくれた。

選んでくれたというより単に自分が寝てるとき嗅ぎたい匂いを選んだ、といえばそんな気がするけど。

確かめてみたら

ブルガリアの世界最高峰と呼ばれる天然ダマスクロースの香り。

・・・・。

乙女かおまえは。

・・・・。

でもこれがすんごいヒットで。

立ち上がりの香りからすんごい非常に自然で豊か、かつ上品な香りにつつまれるのであります。

てへっ。すんまそん。ジェイク結構嗅覚いいじゃん、みたいな。

とうぶんこれは、はまりますな。

な。

to be continued..